本から学ぶ1つの形

本から学ぶの1つの形

ヒーローたちが教えてくれる生の道行き

お肌と向き合う ③なりたい肌別ケア/『真実の美肌を手に入れる! ノーファンデーション主義』まとめ

f:id:honmana:20191228202936j:plain

Seksak KerdkannoによるPixabayからの画像

 

 

 

①ニキビケア

【予防編】

まず第一に正しい生活習慣を。

次にストレスケア。

そして清潔さ。


清潔を心がけることは

予防でもあると同時に

できたニキビを悪化させないことにも有効。


顔に直接触れるモノ

(枕カバーやタオルなど)の清潔を保つように。


ニキビが出来たときに

触るのは御法度。NO清潔。

髪の毛で隠すのも御法度。NO清潔。

髪の毛は静電気によって

ホコリがつきやすく意外とばっちい。

 

f:id:honmana:20191221111127p:plain



【できちゃったよ編】

水分をたっぷり与える。


ニキビは角質の肥大化と

毛穴のつまりで引き起こされる。

つまり、


つまった毛穴に塞がれて

行き場をなくした皮脂や汚れのなれの果て


がニキビ。

なので、いくら皮脂が出ようとも

ちゃんと体外に汚れとともに排出されていれば

ニキビはできないのだ。


ということで目指す道は


古い角質をとり、毛穴のつまりを解消する

 

①角質ケア

ピーリング用の洗顔で洗い

ピーリングジェルで角質を除去

ピーリング用化粧水でふきとる。


このセットを週一回を目安に行う。


毛穴ケア

酵素洗顔を泡立てず、水で軽く溶き、

毛穴の気になるところにのせて1分程度おいておく。

1分後、優しくマッサージするように

1、2分かけて洗いぬるま湯で流す。

引きしめタイプ(収れんタイプ)化粧水を使う。

たっぷりコットンにふくませ軽くパッティングする。

毛穴をしっかりひきしめるため

気になるところにパックして3~5分おいておく。

(*化粧水は特に

ハマメリスエキス入りを使うのがいい。

皮脂を抑える効果がある

=皮脂をコントロールできるわけ)

コットンをはがしたら毛穴用美容液をつける。

皮脂が過剰に出て毛穴が開いちゃうときは

毛穴ひきしめタイプを。

毛穴ふっくらタイプは頬に。

コラーゲンがなくなり

毛穴まわりがおちくぼむために開いちゃうので

肌をふっくらさせるものを使おう。

 

 

f:id:honmana:20191221112342p:plain

*シートタイプの毛穴パックや

指、ピンセットはNG。

与えるダメージ半端ない。


そのときは改善されたように見えても

与えられたダメージは基底層にとどき……

3~5年は毛穴ひらっきっぱになるゾ。


*どの化粧水を使うか迷ったら、

ヒアルロン酸入りのものを選ぼう。

肌の中に水分をためこみ、

潤いを与えてくれる成分がヒアルロン酸


そして肌質問わず、

どんな人にも万能に使える。

使う前に水スプレーを忘れずに。

f:id:honmana:20191221112342p:plain

 

 


②シミケア

美容液をシミ部分にぬり、

美白美容液(顔全体のものでOK)を

しみこませたコットンを貼る。

フタをするように

コットンの上をラップで覆い

30分まつ。寝てしまってもOK。

 

 

 

番外編:ボディケア

 

f:id:honmana:20191221110548p:plain

用意するもの:

綿の手袋(薄手のもの)

米ぬか(塩なし・味付けなし)

もしくは酒粕

f:id:honmana:20191221110548p:plain



米ぬかをガラス瓶やタッパーに入れる。

両手のひらにのるくらい(2、3日分)

残りは冷蔵庫や冷暗所で保存。


手袋に米ぬかを適量とり、

お湯と混ぜ合わせてほどよくのばす。

体をマッサージするように

すみずみまで優しく撫でる。

洗い流した後、

ベビーオイルを全身に塗りタオルでふく。

ボディークリームはそのあとで。

 

スペシャルケア】

f:id:honmana:20191221110548p:plain

用意するもの

砂糖(黒でも白でもなんでもOK)

はちみつ(なんでもOK)

f:id:honmana:20191221110548p:plain


はちみつと砂糖を混ぜる。

はちみつの量を多めに。

好みの感触になればOK。


あとは米ぬか編と同じように

手袋に適量とってマッサージ。


*唇ケアにも砂糖とはちみつは有効。

砂糖を指先に取り

唇にくるくるとなじませる。

(古い角質をオフ)

十分になじんだらぬるま湯で洗い流し、

はちみつをたっぷりと塗る。

その上から唇を覆うようにラップをし

3~5分おく。


週に1、2回を目安に。

 

 

 

f:id:honmana:20191222102252j:plain


*スキンケアの友として

真実の美肌を手に入れる!ノーファンデーション主義